×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



大阪ライブラブライブ2

3月19日(土)
やまとなかきた絵本
「にゃんだあかんだあゆうえんち」
原画展記念こにゃんたれパーティ日


今日は色々な人とあった。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

午前中ブルースの人、
シバさんと待ち合わせ。
ブルグ本日のコーヒーには
シナモンのトースト。
さくさくと話しは尽きず、
ずるずると天ざるの蕎麦。
今夜はライブの シバさん。
今夜はパーティの自分…。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
夜こにゃんたれパーティのこにゃんたれぶ〜な人々Umikoファミリー&友達、
cafeBURGのマスター&あつこさん、
飛び入りブルースハープ加藤さん、ゆかりさん、
おしりちゃん、唄姫たちのお友達、などなどの皆様わきあいあいの中、
歌声はママミーナ!! 素敵でした。
miyukiさん、臨月間近のma-maちゃん、
えなちゃん、ロンサム浦川さん、
そして、やまとの傀儡と絵。
そしておいしいビールとオードブル。
楽しかった模様はこちら。

この日、とくにうれしかったのは、
かねてから一度会いたかった、
「誰がためにかりんは鳴る」の
かりんこさんが
やって来てくれた事。

以前からかりんこさんの文章が好きで
たびたび覗かせてもらっていた。
BURGで原画展をさせていただくこの機会に
大阪に住んでいる彼女にも案内をさせてもらった。

文章を綴っているサイトに対して、
どうしても勝手に自分の中で、
作者のイメージは作られて行くのだけれど、
かりんこさんは、思っていたとおりの、
方だった。(えっと、ちょっと低めの声とか、物腰とか、語り口調とか)
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

で、二人で差し飲みに梅田へ向かう。
はっきりいって、ビ−ルとナシゴレンだけでは
話しはつきないものであります。
あっというまのオ−ダ−ストップでした、残念。。。

文章を書く事がねっから面倒くさがりの自分が、
思えば、ネットで頻繁に見ているのは
テキストサイトだったりする。
この日のパーティ自体も文章を書く人達との
ネットの繋がりから、実は始まった事の結果。
さらに言えば 「誰がためにかりんは鳴る」を覗くことが
なかったら、個人のサイトに興味も沸かなかったのかもしれない。

大阪でBURGで会えた事は、やっぱり必然と思いたい。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●