×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



福田裕一

某フランス映画に登場する名優(猫)ロドリーグのように、
華奢でもキュートでもありませんがどうぞよろしくね。
積みあがったあまたのレコードやらコンパクトディスクやらに囲まれて、
あるいはそ の上で昼寝などしつつ、気長に店番しとります。


古レコード屋とは、
名前の通り古いレコードを売ったり買ったりするところでありま すが、
カッコよく言えば、レコード=魂の記録が往来する、
クロスロードのようなと ころなんであります…というか、
そんな気がしとります、ハイ。

誰も何も言わんでも、うるさいくらいのアピールをする者もあれば、
ただただひっそ りとたたずんでいる者もある。
ワタシはどちらかいうと、後者が好きなもんですから、
ちょっと棚の奥などで、「わ しどやろか」なんて
ぼそっと言うてちょこんと座っておるような者に手が伸びるんで すね。

そんな感じで出会った音を、
まあ、ワタシなりの視点ではありますが、
ここで紹介さ せていただくことになりまして。
そんなわけですんで、
どうぞお時間の許す限り、ゆっくりしてってくださいまし。
ロドリーグ

【葉っぱの坑夫】
ロドリーグが葉っぱの坑夫というサイトで音楽エッセイ・もんごろねこのちきゅうたびうたのいおいをかいでゆく・
を、書いてますのでどうぞ…